micchiのひとりごと

すぐできる!願いを現実にする方法

 
先日、あることをしていてふと気づいたことがありました。

それは、願いを叶える方法!

 
 
 
というよりも
願いを現実にする力を鍛える方法
という表現の表現の方が正しいのですが
 
 

知りたい?
 
本当に知りたいですか?
 
 
誰でもできて
すぐ始められて
成果が分かりやすい

 
 
 
そんな方法

それはね

 
 
 
 
料理をすること!!!!!!

 

 

って!!
「じゃあ、みんな願い叶えてるやん!!」って話なんですが

はい。
叶えてます。(*⁰▿⁰*)
 
 
 
 

※ここでは、願いを叶える=イメージしたものを具現化する
という定義でお話をしています


Photo:Austlaria/Gold coast

 
 
では、解説していきますね。

料理するときって
漠然と作ることって、不可能ですよね!

なんとなくカチャカチャやってたら食べたかったものが出来ました!

とかあり得ないのです。
 
 
 

ザクっとした流れとしてはこう!

①「今日はオムライスが食べたい気分だ!!」と願望が現れる

② レシピを調べる

③ 材料を調達する

④ 作る

⑤ 食べる

⑥ 幸せを噛みしめる♡もしくは分かち合う
 

というステップですね!
 

最後は、結構大切です。
まぁ、美味しくできたかとかもあるのですが。笑
 
 
 

でも、これって “料理” だから
そんなん当たり前やん!

となるわけなんですが。

 

「オムライスが食べたい!」 という願いを

自身の手で生み出して、叶えてるのです。

それまで目の前になかったオムライスを生み出したのですよ!
 
 
 

この“オムライスを作る”というプロセスを
 

お店に食べに行く とか
お母さんにお願いする とか
 

っていうのが、誰かにお願いする。
ビジネスチックに言えば外注するってことですね。
 
 

でも、エネルギーレベルで言ったら
ぜーんぶ、この原理なのではないかと思うのです。
 
 
 

もちろん、ポンポンとスムーズに進まないことも沢山あると思います。

材料がどうしても揃わない!

技術的に足りない!

作ったけど、美味しくない!
 
 
実はオムライスが食べたいわけじゃなかった!
 →ここに当てはまる方、多い気がします。w

 
 
 
 

今回は料理で例えていますが
要はイメージしたことが具現化できればなんでもいいのです!
 
 
それがイメージしたことを形にする力を鍛えることになる。

そんな気持ちで日々のことをクリエイトしていけば
たとえ家事だったとしても、充実感が違うなぁと思うのです(^_^)

ひいては感性を磨くことに繋がるなぁと。

一度、そんな気持ちで料理してみてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です