オラクルカード

9.10乙女座新月のメッセージ

Today’s Oracle
▷▷▷2018.9.10

乙女座新月のメッセージ

あなたが持つ本来の “器” を活かし輝かせるには?


《Looking Deeper》
《Opening to Love》/ サポートカード



目に見える光景そのままで判断することなく、その奥深くにある輝きにも目を向ける時。

眼を凝らして見れば、いくつもの輝きに気付けるはず。

そして、あなたは分かっている。
奥底にあるものが知るべき、見るべきものであると。

その眼を開かせるには、あなた自身が愛を受け取るに相応しいと自覚することが必要なのだ。


見たままに翻弄されず、その下に眠る、あなたが気付くべき真実の豊かさを見つめよ。

その気付きがいのちに情熱を与え、原動力へと繋がっていく。


《CHAOS AND COFLICT》

そして、その真実の眼を開くときは、混沌を感じる時。

ぐちゃぐちゃになって、自身の判断が揺らぐときこそ、表面的な部分ではなく、その混沌の中心にある真実を見る意識を持つこと。

“物事は見た通りではない” 

という意識を持つだけで、別の視点が持て、ゆとりが生まれ、状況に翻弄されずに居られる。

そして、何故その混沌とした状況が生まれているかも後に分かるはず。

それは自身の内側の投影であったと。


さらには、この混沌さがあなたにとって不必要なものを取り除いてくれるための現象であったということも。


▷▷▷
今回の新月のメッセージは、あなた自身が持って生まれた “器” を活かすという意図でおろしてみました。

混沌とした中にいる時はそうは感じられないかもしれませんが、そんな中にいるからこそあなたが生まれ持った器を発揮するチャンスがやってくるのかもしれません。

そしてそれは、自分自身が器に価値を与える。
ということをしていなければ発揮されないのかもしれませんね。

ここで言う “器” の解釈はそれぞれに委ねます。



様々な存在の計らいで人生は面白く展開していきますね。

今週もあなたにとって素晴らしい日々になりますように。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です