【前編】新月の日に赤い異次元空間で掴んだ「光」とは?

micchiのひとりごと

蓋をしてきた美しさへの興味

9月29日新月の日に、
真っ赤なビューティーセミナー】なるものに参加してきました!

見た目はもちろん、マインドやスピリットもお美しいおふたりが主催ということで、即参加を決め、待ち遠しい日々を過ごしていたんですね。

とはいえ、本当だったらこういった

ビューティー

と名のつく場所に行くことって苦手というか、コンプレックスが強すぎて嫌煙しがちだったのです。

綺麗な人は大好きだけど、同じ空間にいるのは怖い…。みたいな。

だけど、ここ最近は自分自身の身体や感覚を通じて色んなことにチャレンジして、少しずつ結果が出たりしていたんですね。

たとえばこんなかんじとか↓。


(ブログで初公開。恥)

まだまだまだ途中経過なんですが、今までうんともすんとも変わらなかった自分が、2ヶ月半ほどで変化が見えてきたのは純粋に嬉しかった。
(実はその秘訣も継続コースに入れています)

 

そんな経緯もあり、やっと自分の中で
【美しさ】を楽しむ感覚 が戻ってきたので、今回こちらのセミナー参加を決めました。

 

脳内お祭り騒ぎだった9月

参加を決めたのは約2ヶ月前の8月初旬。
8月中は、何を着ようかな?とウキウキ。

だけど9月に入って、なんとも怒涛の日々!!!

スケジュール的なこともそうですが、頭の中がてんてこ舞いのお祭り騒ぎ!

なぜかというと、
_________________________

これからのことを見定める。
_________________________

という作業をトコトンしていくような日々だったからです。

・わたしがこれから行きたい世界はどこなのか?
・どこに影響していきたいのか?
・どんな人たちと接したいのか?
・それには何が必要なのか?

ということをぐるぐるぐるぐる。

 

理想の世界をただイメージする。
ということは楽しいことで、ワクワクすることなんですが

先の目標を明確にする!が苦手なわたしにとっては

正直苦しかった・・・

ふらふらと
その時思いつくままに気持ちよく流れて~。

も、もちろん好きだし、
どんな世界に到達するの?!と開けてびっくり玉手箱的な感じも好きで、今いままではそっちを楽しんできた。

だけど、自分のフェーズがはっきりと変わり、明確な意図を持って
どこに自分のエネルギーを投じるのかを意思決定する。

ということが必要なんだ!
と痛感したため、今までふんわりとしかやってこなかったことにしっかりと向き合ってみよう!
としていた9月でした。

 

その結果

で、どうなったかというと

崩壊しました。笑

 

これまでの自分は間違っていたのではないか?
というか私がやる必要あるのか?
そもそも求められているの?
もう遅いよね
自己満足なんじゃないか
結局なにがしたいの?

 

など、ぐっちゃぐちゃ。爆

 

そんな状態なので、意識が散漫になることことも多々ありました。
痛い言葉をいただくこともあったし、
あぁ、やっぱりわたしはダメなんだ。って思ってしまうようなことも…。

 

だけど、いろんな人や出来事を通じて、その度に「なんのためだっけ?」を思い出させてもらいながら

深めて、広げて、積み上げて、壊して、捨てて、また広げて

みたいなことを、自己認識できるレベルとできないレベルで繰り返していたような感じでした。(どんなかんじ。笑)

だから、、、冒頭に登場していた

ビューティーセミナー

なんか、その状態のわたしにとっては恐れ多くて…。

『キャンセルしてしまいたい…』って思うぐらい自分が小さくなってしまっていたんです。

だけど、
過去の自分が
未来の自分を導く。

ということがあるのを知っていたので、過去の自分の選択に乗ってみることにしたんです。

長くなり過ぎたので次へ続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました