【レポート:後編】3/24 牡牛座新月 エネルギートリートメント 〜ついに生み出された創造と発展〜

歩く神社レポ

歓迎の光

前回の続きです。

 

籠神社、眞名井神社を巡り

最終の地、比沼麻奈為神社へ。

 

それはそれは美しい場所。

 

階段を上がり、

見えたのは

美しすぎる拝殿。

今回は、こちらで設定をさせていただくことに。

 

豊受大神さんにご挨拶させていただきつつ

この場の空氣を堪能してたのですが

 

もうね、ほんとに歓迎の光がたっぷりで

 

ついつい嬉しくなってしまうのでした。

にやにやが止まりません。

強い風に吹かれ

堪能したあとは

今日のメインイベントに移ります!

拝殿の真ん中に立ち、

自身を整えていると・・・

すんごい!!!

 

途中、風で作られた空間にスポっと

入り込んだような感覚もありました。

 

今回の意図設定は以下の通りでした。

「わたしはこの世界を生きていることに歓喜し、
 生まれ持ったギフトを発揮し続け、
 関わる全ての人に愛と光を与えています」

まさにこの空間にいられること

生きて、ここにいられることに

歓喜しておりました。

お一人ずつお名前を読み上げ、繋いでいきます。

 

わたしの設定のあと

同行してくれていたマイメン月野さやかちゃんも

My神様と繋がる願い上げを!

『スルスルっと願いが叶ってる人続出!!神様が友達になれば人生好転✩元伊勢で願い上げ』
 いつもご覧いただきありがとうございます      星のMagicalファンタジスタ月野さやかです   昨日は限定企画『MY神様と友達になる願い上げ』の為  …

今回の企画も素晴らしかったです。

彼女は人を応援する天才だと思う。

 

 

はい。
ご覧の通り

彼女は魔法を使ってました。

 

同じ場所だけれど、

人によって全く違う場になるんですよね。

空氣って面白い!

受け取ったメッセージ

さて、今回

全体を通じて受け取ったメッセージはこちらです。

 

風に乗り

上へ上へ
表へ表へ

出るときがきた

陰で培ってきたものが
露わになるときがやってきた

日の目を見るときがやってきたのだ

報いもあれば
悔いもあるかもしれない

しかし

表に出たものが
過去、己がやってきたことなのだ

受け入れ
そこから育むこと

 

誰の目にも触れないときの
過ごし方が大きく左右する

目に見えぬときから
始まっている

 

終わりは始まり

始まりは終わり

 

陰と陽の両極を知ることで

新たな創造が始まる

 

歓喜の瞬間はいつでもそこにある

 

呼応する空

その後は

空がたくさんの光やカタチを見せ

応えてくれていました。

大きく翼を広げた鳳凰

こちらも翼を広げた天使

手を差し伸べる存在

光のはしごがたくさん!

「一生居てしまうわ!」

って突っ込みたくなるぐらい

空が応えてくれていまして

 

「もう…感謝しかない!

 

と、言いながら帰路につきました。

 

たとえ誰かに認めてもらえなくても

自分が自分を見放さない限り

ちゃんと表に出るときはきます。

 

しかし、土の中や水面下で

腐らないことがとても大切。

 

その目に見えないときに

何をしたらいいのか

分からなければ連絡ください。

 

一緒に日の目を見るまでの

基礎体力を作っていきましょう!

 

 

〈ぜひお友だちになってください〉

公式ラインアカウントでは、日々のメッセージをお届けしています!

新たにおともだち追加いただけましたら、
特典として【今のあなたに必要なメッセージ】をお届けします。

友だち追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました