10/31 牡牛座満月 エネルギートリートメント〜豊を受けた瞬間〜

歩く神社レポ

ようやくご報告

報告がかなり遅くなってしまったのですが
10/31に実施した満月エネトリ。

エネルギー設定で起こった奇跡体験を
レポートさせていただきます!

その体験のインパクトが強かったのか
それ以降のわたし自身の変革が
起こりまくった結果、

記事にするのに時間がかかってしまいました!

すみません!

しかし!!!

今回もとんでもない奇跡が起こりましたので
ぜひ最後まで読み進めてください!
(話を盛りすぎていたらすみませんw)

 

今回訪問した場所は
元伊勢のひとつ、豊受大神社です。

その理由はこちら↓でもお伝えしているのですが

次回10/31の満月エネトリで完成する、とあるものとは?!
場のチカラを活かすこれまでいろいろな場所で満月・新月のエネルギートリートメントのエネルギー設定をおこなってきました。遠隔でのエネルギー調整で設定者の状態、意図する意識はとても大切です。そして、それだけではなく設定場所のエネルギーも大切になり

近畿五芒星を完成させるべく
この地にやってきました。

そして、この五芒星の完成を以て
次のステージへと移行する。

このふたつを決めておりました。

だからかは分かりませんが
いつも同行してくれている相方が今回は不在。

そのため、ひとりで向かうことになり

ひとつひとつの瞬間を
しっかりと感じ切る必要があるのだと
行く前から思っていました。

ココハドコ?

豊受大神社があるのは京都の福知山市。
大阪市内から電車を乗り継ぎ、3時間以上かかりました。笑

えっと・・・

ココハドコ?

っていう状態。

遥か遠くにきたような感覚。
だけど、都道府県レベルで言うとお隣。

距離だけではない、どこか別次元に降り立った感じがあったのを覚えています。

単にアクセスがスムーズではないとか、
田舎だからとかそういうのではなく、

土地自体が持っている性質が
なんだかチョットチガウ。

そんな空気感を味わいつつ、
外宮までのんびり歩いて向かいました。

しばらく歩くとおもむろに現れたのがこちら

え、めっちゃくちゃ唐突!w
しかも、鳥居とかない感じです。

周りは民家や工場みたいなものも立ち並んでいて
元伊勢感があまりありません。
(元伊勢感ってナニw)

さらに進んでいくと

境内へと続く階段が現れました。
ほんとに鳥居がない!

よいしょ、よいしょ、と登っていくと

出迎えてくれたのは彼。

そして、その真横にようやく鳥居が!
ふむふむ、ナニやら形式が古い鳥居なんだとか。

わー!
樹皮がそのまんまの鳥居!

この美しさに見入ってしまい
全体像を撮るのを忘れてしまってました…泣

安心の佇まいと…

黒木鳥居をくぐり、ようやく中へ。

あたりを見渡します。

境内の広さはそこまで大きくなく
こじんまりとしていました。

スコーン!と気持ち良い抜け感。

建物自体は大きくないにもかかわらず
どっしりとした佇まい。

荘厳な趣というよりは【安心感】という印象。

この安心感、伝わりますでしょうか?

全く凄みはなく、
いらっしゃ〜いと微笑みながら
出迎えてくれている感じ。

お目見えした瞬間に心も身体も緩みました。

そして、本殿以上の存在感を発揮していたのは

本殿の周りをコの字に取り囲むように
ずらーっと並んでいた、たくさんのお社。

本殿だけではなく、この小さめのお社にも
ご挨拶をさせていただきました。

キラリと光るもの

ご挨拶が済んだら、早速エネルギー設定へ。

今回決めた設定場所は、本殿の真裏です。

わたしはいつも、本殿正面だけではなく
真裏にも回れる神社では、裏からもご挨拶をします。

実はここが祀られている場所から一番近い場所。

ですので、一番神様に近い場所で
設定をさせていただいたのです。

いつもの通り、
まずは自分のエネルギーの通り道を整え
事前に決めた意図設定と受け取られる方々を
お繋ぎしていきました。

その間、他に参拝される方はいらっしゃらず、
集中して設定することができました。

そして、

設定が無事に終わり、
その場を後にしようとした瞬間、

急に足元がキラリと光ったのです!

 

その光の方へ目をやると・・・

 

 

 

ん?

 

んん??!

 

 

?????!

 

えっ?
す、す、水晶?!

 

そうなんです。
水晶が落ちていたのです。

 

水晶ってこんな感じで落ちてる?

落ちてませんよね。w

 

謎すぎます。

 

まさに・・・!

さぁ、突如出現した

この水晶。

 

その形がですね
こんな感じだったんです。

 

何の形か分かります?

 

・・・・


・・・


 

 

お米の形をしているのですよ!


お米の粒の形!

 

さて、ここで質問です。

こちらの神社の名前を
覚えていらっしゃいますか?

はい。

豊受大神社

です。

 

御祭神は豊受大神

 

豊受大神は何の神様かと言いますと

衣食住、産業の守り神。

特にお米の神様とも言われています。

 

お米の神様!!!

 

いや、
これですやん!!!!

お米の形をした水晶!

明らかに人工的に削ったものではなく
自然発生的に生まれたと分かるこの形。

 

手にした瞬間、
ビリビリと電気みたいなエネルギーが
指先から全身を駆け巡り、

そのあと、涙が出そうなくらい、
じわ〜んとあたたかくなりました。
(むしろちょっと泣きました)

 

まさにけた瞬間。

(みるみる透明になり、不思議な状態に!)

自ら光を放つ

そもそも見つけた場所は、本殿の裏。

見事に陰になっていましたので
当然、太陽の光は入らない。

だから光るはずもないんです。

通常であればおそらくスルーしてしまう。

 

だけど、こうして光を放ち、
その存在を知らせてくれたのです。

これを手にした瞬間に受け取ったメッセージを
いち早く受けてくださった方へお送りしたのですが

まさに享受にまつわるメッセージでした。

それがこちら。

_________________________________
誰も彼も
漏れることなく
例外なく

見護っている

君はこの世界に
なにをしにやって来たのだ

すっかり忘れてしまったか?

なにをするかでも

なにを得るでもなく

目的は
ただひとつ

 

君は

体験をしに来たのだ

すべてを味わい尽くし

どんなことを経験したのか
わたしに教えておくれ

君が居た世界は
どんなものだったのか
たっぷり聞かせておくれ

それが豊かさだ


生きることは
経験なのだ

その身
その感性
その意識を以て

この世を堪能するのだよ
_________________________________

生まれてきた理由

今世やってきた理由は
個々に細かいものは違うにしても

共通しているのは

「経験すること」

生きて、日々を感じ、堪能すること。

これ自体が豊かさだと伝えてくれました。

経験って
何かを成し遂げたとか
そういうことでだけではありません。

朝起きて、呼吸する

ってことも経験。

「経験」に対する概念を
勝手に特別にしてしまったのは私たち。

貴重と捉える尺度は
神様とか、高次元の存在からすると

私たちとはどうも違うようです。

これまで経験してきたすべてが
あなたを輝かせる材料となる。

 

自ら光るための材料は

日々の生活の中に
たくさんある

ということですね!

 

生きて、体験して

その人生を全うする。

実は人生って、
とてもシンプルな構造なのかもしれませんね。

 

次回の満月エネトリは11/30にお届けします。

こちらのエネルギートリートメントは、
単発ではなく、継続して受けられることを
超絶おすすめしております!

受付中〈満月エネルギートリートメント〉美容院に行くようにエネルギーを整えよう
影響が一番高まった満月の日に、自分自身のエネルギーと受けた影響を馴染ませる。知らず知らずのうちに影響を受けてしまったものを、補正する。あなた自身がより美しく輝けるように、エネルギーをトリートメントするということを習慣化してみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました