「その先へ」:下半期特別セッションのお知らせ

セッション

いまどんな気持ち?

2021年の下半期がスタートしましたが、
みなさんいかがお過ごしですか?

昨日、インスタライブでもお話ししたのですが、
先月あたりから感情の揺れが大きい方が多いのでは?と感じています。

それによって、

なにかに過剰に反応して、心がヒリヒリしたり、
もう見てられない!ということや
過去の痛みの再現もあったり、

とてもナーバスになりやすいときなのではないでしょうか?

 

そして、いつもだったら、そのヒリヒリ感を
自分の好きなことをして、そっちに意識を向けないようにしよう。

とかしてやり過ごしていたと思うんです。

で、やってみるけど、なんか違う…。

「自分の好きなことってそもそもなんだろう?」
「わたしってなにを望んでいるんだろう」

と、モヤモヤ感が増していく。

 

でもそれは悪いことではなくて

内側が大きく変わろうとしていて、
その揺さぶりによる影響なんですよね。

その先へ

内観に慣れている方は
ここまではなんとなく分かっているはず。

だけど、大半の方はこの状態を
どう扱えばいいのかわからない!

なにかわからないけど、苦しいし痛みもあるし
だから結局そこから逃げ出したくなってしまう…

 

そんなループから抜け出すために

”いま”、特に注目すべき感情は

怒り、憂い、悲しみなどの
一般的にネガティブされている感情です。

 

この扱い方がキーポイントではないかと。

だけどこれは、ひとりでは難しいんです。

扱い方を間違えてしまうと、
ただひねくれるだけだったり、
自己嫌悪に苛まれて抜け出せなかったり

ある意味、取扱注意といえます。

誰かサポートしてくれる人がいないと
自己崩壊して終わってしまう可能性が高いのです。

 

だけど、ネガティブの向こう側にある

みたいなものは確かに存在していて

そこには自身の本音、心根が隠されていることが多いと感じています。

共に行こう

その先へ行ける好機となっているいま、

目を逸らさずに自分自身を見つめたいと望む方へ
共に歩める機会を設けさせていただきました。

 

質問シートに事前にお答えいただき、
その回答を元に掘り下げたり、再考したり

共に内側を見つめていく作業をしていきます。

 

ひとりでは見えなかった角度の事柄や
本当は気づいていたけど認めたくなかったことも

自然に受け入れられるようになるはずです。

 

それにより、ずっと見えにくかった本心に
触れることができるようになります。

 

そうするとどうなるか…

頑なに力んでいるしかなかった心と魂が

ホッとゆるみます。

当然、からだも緩むでしょう。

 

それは、許せている証拠

 

そこからまた新たな現実創造が始まります。

自分も過去も、希望もすべて許すことから
”思い描く”というスタートラインに立てます。

 

ぜひその瞬間を体感したいと望む方はご活用ください。

 

概要

限定特別セッション
3枚の質問シートを元にセッションを進めていきます

〈募集人数〉
25名様3名様
※予告なく終了する場合があります

〈時間〉
60分

〈場所〉
オンライン(zoomにて)

〈料金〉
通常22,000円のところ
15,000円(税込)

〈お支払い方法〉
振込、カード払い(paypal)

〈申込み方法〉
こちらのリンクより必要事項をご記入ください

 

ご不明点などありましたら
公式ラインアカウントからお問い合わせください。

友だち追加

 

ぜひ一緒に向こう側の世界へ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました