【レポート】1/18蟹座満月エネトリ:ぼちぼちいこか

歩く神社レポ

2022年最初の場所

1/18は2022年最初に迎えた満月。
そして、毎月恒例のエネルギートリートメントもお届けしていました。

今回、設定の場所で訪れたのは
伊勢の外れにある鸚鵡岩(おうむいわ)です。

小さな集落の上の方に鎮座しているこの岩は、
放った言葉が鸚鵡のように返ってくることからその名前がつけられたそうです。

わたしは、ここで放つ言霊・エネルギーは
高く広く反響していくだろうということが分かり、

この場から放たれるものは、
よりクリアに浸透していくと感じたため
今回の設定の場所とさせていただきました。

小高く開けた場所で

県道から脇道に入り、坂道をしばらく登っていきました。

20分ほどかけて進んでいきましたが、
ここ一体は岩でできていることもわかりました。

ようやく目的にらしき場所が見えたのですが、
なんかちょっと思っていたのと違うなぁ。

というのが第一印象。

まぁ、他にそれらしきところもないし、
ひとまず登ってみるか!と思い、てっぺんまで登ってみると

すっきりと辺り一面を見渡すことのできる
気持ちよい場所がそこにはありました。

お天気にも恵まれ、陽のあたたかさも
しっかりと受け取ることができました。

そして、この場所にて設定を行っていきました。

姿勢を整え、意図設定の体勢に入った途端、
わたしの周辺だけが急に風がなくなり、
少し陰りを見せていた太陽も出てくるように…

そうやって周りにいた存在から見守られながら
無事に設定を終えると、途端にまた周辺は賑やかになりました。

とことん味方になってくれるのだなぁ。と、
嬉しさが込み上げてくるのを感じながら
同時にメッセージを受け取りました。

 

受け取ったメッセージ

焦りなさんな、まだまだ道は続く。

ぼちぼち行きゃええ。

ひと休み、ふた休み
のんびりしていかれたらどうか。

辺りの風は、急かすために吹いてるんじゃない。

ただただ、廻らすために風の音を奏でているだけ。

まぁ、騒々しいときもあるだろうが、
悪いことばかりじゃない。

陽の当たる場所に出て、
風の音と仲良くなってみたら
少しは心地よさも感じられるだろう。

そんなに悪いやつじゃあない。

なにも悪さをしようとなんかしてないんだよ。

姿勢を変えればそいつもきっと手を貸してくれる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回、メッセージを届けてくれた存在は

とっても陽気であたたかさとやさしさを含み、
クスッと笑ってしまうような空気感を放っていたんです。

だから口調もなんというか、マイペースというか
調子の良い感じで。笑

いい意味で肩の力が抜けたのを感じました。

ああ、そうだよね。
この感じでいいんだよねと。

知らないうちに肩に力が入っていて、
「ちゃんとしなきゃ」と
過剰に緊張を与えていたことにも気づきました。

なので、ちょっとその場で
ぼーーーっとする時間をいただくことにしました。

ただぼーっと空(くう)になる時間。

きっとこれはわたしだけではなくて、
これを見てくださっている方の中にも
同じような方がいらっしゃるかと思います。

写真はわたしが目にしていた景色ですが
同じようにぼーーっと眺めていただいてもいいかもしれません。

何かふっと抜ける感覚も得られるかと思います。

見えた全貌

こうして、ひとりでぼーっとする時間を楽しみ、

下へ降りていくと…

あら????

それまで感じられなかった岩の姿がどんどん見え始めたのです。

後に分かるのですが、わたしが登ってきた方は裏で
通常はこちらを通っててっぺんまで行くみたいでした…笑

だから、なんか思ったのと違う。という印象を
受けたのかもしれませんね…(失礼

いつもそうなんですが、
なぜか神社とかエネルギーの高い場所にいくと
裏から入る流れになるんですよね…

狙っているわけでもないのに…笑

そんな、いい意味で期待を裏切られた私は
その佇まいの逞しさに歓喜しました!

それもそのはず。

なんとこの岩、幅が127mもあるんです。
ちなみに高さは31mでした。

ほんと目に見える部分でしか判断してないんですよね…
勝手なもんです。笑

写真でどれくらいお伝えできるか分かりませんが、
ご紹介させていただきますね。

少しでもこの岩が放つ空気感を感じていただけたら幸いです。

ちなみにこの写真、斜めに撮っているわけではなく、
傾斜のきついところに立っているので
こんな感じの映り方になってしまってるんです。

この鸚鵡岩をご覧になって、どんな印象を受けましたか?

わたしはかなり楽しく交流させてもらったのですが、
きっと人によって受け取り方は違うかと思います。

すごく有名な場所であるとか、伝説があるとか
そういうところでなくても高いエネルギーを感じられる場所はあります。

高いというより「ピュアなエネルギー」というかんじですかね。

そして、遠くの場所でなくても身近にもそんな存在はたくさんあって

それを感じようとする意識が、交流の機会を育んでくれるのだと感じます。

今年の3月で終了する、エネトリ。
あと2回となりましたが、最後までよろしくお願いいたします。

次回は2/17にお届けします。

【おかげさまで終了しました】満月エネルギートリートメント
影響が一番高まった満月の日に、自分自身のエネルギーと受けた影響を馴染ませる。知らず知らずのうちに影響を受けてしまったものを、補正する。あなた自身がより美しく輝けるように、エネルギーをトリートメントするということを習慣化してみませんか?

場所はまだ決まっていませんが
また必要な場所へと運ばれるのだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました