あなたが目を背けているモノは?

本格的に暑さが増してきましたね。

さて、昨日は満月でした。
個人的には親友のおかげでいつもとは違う形で過ごしました。

彼女の過去生から映し出されたいろんな感情や情景が
ありありと現れ、そこから気づいてあげるべき感情を見つけることができました

文字にすることがとても難しいのですが
私にとってもとても貴重な時間で、過去生が影響する意味が少し理解できたような気がします。

 

今回の満月は冥王星と重なっていて、満月の影響に強度を与えていたみたい。
 
だからか!と、かなり納得しました。
 

 

過剰回転してしまっていたものを逆回転にするような。
そんなニュアンス。
 

 

”死と再生” といった極端さを象徴する冥王星が、
山羊座という社会性に関するパワーと重なった満月。

膨れ上がった自分自身の内側が外側に現象として現れ
それを直視することで、またひとつ深い自分の内面を明らかにしていく

社会に対する自分自身の姿を再認識し、
再定義していくのにとってもいいタイミングだったように思います。

 

 
キーワードである 

社会性 と 死と再生

 

今まで、自分が望んでいるにも関わらず抵抗感があったこと
目を背けたくなるような自分の願望や欲望・感情

それらに蓋をして、社会が望む形の自分の仮面をかぶり
なんとなくやり過ごしてきたこと一度破壊
 
その上で、本当に望む生き方を宣言していく
 

そんな作業をやってみてもいいのかなと。
 
 

誰かに言われたわけでもないのに頑なに縛ってしまっていること
 
そこから一旦解放されることを選択してみてもいいのかもしれないですね。
 
 
かぶってしまっていた仮面とは何なのか
 
そもそも仮面をかぶった本当の理由は何だったのか
 
 
本来の目的をを忘れてしまい
外側の恰好だけが残ってしまっていることも多い気がします。
 

満月の力を借りて、解放してみてはどうでしょうか
 
 
自分の中にある、古くこびりついた観念
 
それを昇華した後にやってくる情熱
 
 
そこからまた新しい道が開けていくのではないかと思います。
 
 
この機会に仮面を外し、自身を開放してみてくださいね。
 
 

 

※口調をブル〇ンちえみ風に読んでもらうとすんなり入るかも。笑