結婚して変わったこと

先日、無事に(?)結婚して丸4年を迎えました。
 
 

ほぼ毎日一緒にいるのですが、
客観的に見ても、ほんとに仲良いなぁと思うのです。笑
 
そんな自分にびっくりです。

なにせ元々は結婚願望がほとんどなく
38歳ぐらいでできたらいいかなー。ってぐらい。
 
中学校の時に作った人生年表では

・20代半ばで結婚
・30代で離婚
・40代で彼氏という存在がいる

 
もっと詳しく年齢を書いていたと思いますが、
こんな感じで妙にリアルに書いたのは覚えてます。笑

仕事はバリバリのキャリアウーマンって書いてて。。
なにに影響を受けていたのでしょうね。笑
 
 

ある程度大人になり、一人暮らしをしはじめたころからは

「一人の時間・空間が自分にとってはとっても大切!!!」と

「毎日他人がいる空間で生活するとか考えられへん!!」

って状態。 

それに、ひとりの人と一生一緒にいないといけない!
ってことも考えられへん!!!っていう・・・

一体、どんだけ結婚に縛りを感じていたのでしょう。笑

 

 

夫と出会ったあたりのわたしはおそらく
人生のうちで数回あるといわれる

モテキ!!

でした。笑
 
 
条件的にはこの人か?と思うぐらいの人からも
結婚してほしいと実は言われたり・・・笑
 
 
そこそこ稼いではるし、身なりもおしゃれで、ちゃんとしてるし
大人な対応もできるし、アクティブな感じだった
 

でも、、、、
全然違ったんですよね。

何がって言われたら分からないんですけど

頭で結婚はできないなってその時に思いました。
少なくともわたしは。
 
 
 
そんなことを感じていた頃に夫と出会い。
 
会った瞬間にわかりました。

「あー、この人と結婚するんやー」と
(その分かった理由はまた別でお話ししようかな。)
 

そこから
出会ったばっかりの方に「ご夫婦ですか?」と言われたり
父に「はよ結婚してしまえ」と言われたり

台本でもあったんかな?と思うぐらい色んなことのタイミングが合い
なんともびっくりするぐらいスムーズに入籍したのです。

出会って1年ちょっとでした。
 

(ひー、、若いー。) 
 
 
 
当時、わたしはお勤めしてましたが、夫は無職。笑

今となってはなぜあのタイミングだったのか謎なんですけど
それでもそこから正式に夫婦生活が始まったのです。
 
 
そんなこんなで、今では仕事も共有している部分が多く
どこかに属するという形態をとっていないので
必然的に一緒にいることが多い生活になったのです。
 
 
きっと強制的に一緒にいないといけない!って状態だったら
気がおかしくなっていたかもしれません。笑
 
でも、
一緒にいてもいいし
いなくてもいいし
 

 
という、選択肢が得られるようにしてきたから
ほとんどの時間を一緒に行動していても
自由度の高い状態でいられるのだなと思います。
 
 
今まで自分自身は「自由」でないとだめだ!と思い込んでいました。

ひとりで完結できる空間を確保できていないと!と。

でも、そうではなかったんだなー
 
 
あくまで自分で選択したい。
選択肢がたくさん欲しかったんだなって思いました。

それがわたしにとっての「自由」だったんだと。
 
 
もちろんそれは現時点での感覚で、
子供を授かったりすればまた違う感覚になるとは思います。
 
 
でも、
きっとまた未経験を経験に変えていった先に自分なりの答えを見つけて
前進していくのだろうなぁと思います。 
 
 

必ずしも自分が思い描いていた通りにはならないかもしれない
でも、ふと足元や自分の周りをぐるりと見渡した時に

自分にぴったりの状態を作れていると思います。

その自分に抗い続けて、いろんなものをすり減らすのか
いまの自分をそのまんま見つめ、
これがわたしのベストサイズなんだ。と受け取り
また進んでいくのか
 
それもまたそれぞれの選択。
 
自分のいまのサイズが分かると妙に落ち着きますよ。

 
先日お知らせしたキャンペーン、まだまだご予約可能です☆
ドシドシお申込みお待ちしています!

私がかかっていた病

先日、ふと思いついて夫婦で六甲山まで
ドライブがてらお茶しに行きました。

普段、ふたりでいるときはさほど口数は多くなく
各々の時間にする。ということが多いのですが

というか、基本的にパソコン作業をすることが大半。

しかし、
電波状況がよくなかったこともあり、なんとなく手持無沙汰。。笑

なので、ここ数日で気づいた私の感情だったり「思うこと」を
つらつらと話ししてみました。

実は ”こういった” 話・・・

あまり話したことなかったので、今更ながら少し緊張。笑
 

内容としては、先日ふと思い返してみていた過去の出来事から
感じた事・繋がったことについて。
 

もちろん普段から思ったことや感じたことについて
話をすることはあるのですが、
それは映画を見たあとだったり、どこかに行ったときに感じた事のシェア。

といった感じで共有した物事についての感想みたいなことが多かったのです。
「ああだから、こうなんだ!」みたいな話で盛り上がる。
お互いが気づきを共有できる。
 

だけど、
勝手に自分で自分のことを掘り下げて、
勝手に感じて、
勝手に気づくことがあって

みたいなことを話すのに謎の緊張感。笑

それで分かったんです。
私がかかっている病が!

それは・・・
 
 
 
 
 
 


「オチがないと話をしてはいけない病」

 

そう。
このとき、ただただ自分が思いついたことを話していくだけで
まだ答えにもたどり着いていなかったし、
 

「だからなんやねん」状態だったのです。
 
 
言ってしまえば
私が結論のない話を聞くことがあまり好きではないからなんですけど

だから基本的に ”慰めがほしいだけの悩み事” とかあんまり聞きません。(爆)
というか全然聞きません。
 
個人セッションでもほとんど聞きません。

だってすべてカードに出てくるし、素質を見ていっても分かるから。
 

ちょっと話は逸れたのですが

そんな感じだったので、
何か話をするときはきちんと結論=オチがないと
だめだと思い込んでいたんですね。
 
 
特に男性に話すとき。
 

女性同士があんなにずっと話をしているのって
「オチ」がないからだと思います。

オチないから着地せず、ずっと飛んだまま。笑

 
それが良いとか悪いとかではないです。
そこからの派生で新しいものが生まれることもあるから。
 
 
それで、今回主人に ”オチ” のない話をして

まーーー盛り上がらない。
全然楽しくない

けど、ポツポツとでてくる主人からの言葉が
なんか今までになくとても大事なものに感じて。(→今までになく。笑)

「あー。これが会話なのかー」と。
 
すっごく当たり前のことだと思うんですけど
私にはとても新鮮で、「オチ」がなくても別にいいのか!

と気づくことができたのはとっても大きかったです。

  
というよりは、
オチがないと話してはいけない自分がいた
 
ということに気付けたことが一番大きかった。
 
自分でオチをつけなくても、オチを一緒に作っていくこともできるのか!と。
 

結婚してもうすぐ4年。
パートナーシップって奥が深いです。
 
 
なんてことないことですが、この人と結婚できてよかったな。と
ふと思った日でした。
(毎日おもしろい人と結婚してよかった。笑) 

haruchan
 
haruchan2

新メニューはじめます

先日ちらっとお知らせしておりましたが

今日から新しいメニューを追加することにしました!

夫のアダモちゃん
haruchann

間違えた。

はるちゃんが
トップ画

これまでやってきている個人施術(何やってるかはコチラ)と
micchiの対面セッション(何やってるかはコチラ

このふたつをセットで受けて頂けるメニューをご用意しました。



《身も心も ゆるゆ~
るセット》

90分  15000円

毎週 水・土 10:00~19:00(時間外のご希望は応相談)
大阪市内自宅サロンにて

 

私たち夫婦がセッション等で大切にしているのは《自分でやる》ということ

3686659279_85af446c4e_b

誰かに依存的になり、「やってもらう」ではなく
自分自身でケアしていく、クリアしていく

その意思がある方のサポートをさせて頂いています。

 

身体のケアも心のケアもどちらも大切。

そのどちらもできるようになったらいいよね!
ということで

このメニューを作成しました。

 

このセットの使い方は《自由》です!

例えば 90分の時間の内訳
こちらはご自身で設定していただきます。

はるちゃんセッション60分
micchiセッション30分

など、時間の配分はご自身で決めてください。

時間に合わせた内容でご提供させていただきます。
(事前にご相談いただくことも可能です)

 

また、知りたい内容も《自由》です。

こちらで制限を設けているのは時間だけ。

とにかく普段、制限されているアレコレから
解放されるための時間に使ってください。

imgres

という想いを込めて
《身も心も ゆるゆ~るセット》

とさせていただきました!
ぜひご活用ください♡

予約やお問い合わせはコチラからどうぞ

夫のはるちゃんがやってること

こちらでは夫のはるちゃんが普段どのようなことを
提供しているかご紹介させていただきます。

トップ画

全国でワークショップを開催させて頂いていて
毎回大盛り上がりになるものなんですが
どんなワークショップの内容なのかというと

《自分で自分の身体を治す》

というコンセプトのもと
ご自身で身体の悩みを解決していく手法をお伝えしています。

S_5899692272487
自らメンテナンスできる方法を習得することで
「身体の自己治癒力」を高め、
隠れていた身体のポテンシャルを引き出すことができるようになります。


慢性的なひざの痛みを抱え、週に2,3日は病院に通い
お金も時間もかけていたがよくなる兆しがなかった60代の女性

藁をもすがる思いではるちゃんの元へ

そこで学んだことを実践することで
今では病院に通うことなく、自分の好きなことに
時間とお金を使うことができるようになっています。


彼がいつも言っているのは

「ゴールは身体を治すことではない」

身体を元に戻し、それ以上にポテンシャルを上げ、
ご自身の人生でやりたいことを思いっきりやって頂くことが目的。

ワークショップ画像のコピー
こんな症状はありませんか?
□肩こり
□首の痛み
□腰痛
□膝や足の痛み
□頭痛
□生理痛・生理不順
□冷え性
□便秘
□だるくて疲れやすい

きっとみなさん何かしら当てはまるのではないかと思います。

ほかにも解決できるものは沢山ありますが、
普段の生活で抱えてしまっているお悩み全般解決できます。

 

このワークショップでは、 両手を使ったケアの仕方と、
なぜそうなってしまっているかの「原因」も合わせてお伝えします。

ですので、1度受ければあとは一生モノの情報となります

そして一番の特徴としては「即効性」があるということ。

ほら、どんなものか知りたくなってきたでしょう?笑
ぜひワークショップに参加してください!

 


と、こんなことをやっていて
ワークショップだけなく、個人施術も行っています。

こちらはその方のお悩みに特化した内容で
セルフケアの方法をお伝えするというものです。

どんな内容でもまずはご相談ください。

場所は大阪市内自宅サロンにて
毎週水曜日・土曜日の10:00~19:00に実施
完全予約制ですのでお問合せフォームよりご予約ください。

2016年はパーっといきましょう!


新年あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

 
大晦日と元旦。

 

数時間しか変わっていないのに、

 

なんとも清々しい氣持ちではないですか?!

節目を大切にするのは

日本人特有なのかもしれませんが、

御多分に洩れず、わたしも大切にしています。

 
というか、好きです!

 

理由はどうあれ、氣持ちを切り替えたり

初心に戻ることができるきっかけがあることは有り難いこと。

 
そして、主人と出会って今年で4年になります。

特に2015年の1年ではお互いに環境も

考え方もお付き合いする人もガラリと変わり、

 

1年が1年に感じないくらい濃い年となりました。

 
本当に有り難いことに、

私たちを必要としてくれている方に恵まれ

たくさんの学びや成長をさせて頂いているわけですが、

 

そんな中、主人を見ていていつも思うのは

「バランスがいいなぁ」ということ。
「害を与えない」といいますか、

敵を作りにくい位置にいつもいるなぁと

 

本人が博愛的な感覚をもっていることもあると思いますが

 

1番のポイントは
どこにいても自分自身であり続けていること

ではないかなぁと思います。

 
人によって顔を変えたりしない。
 
 

そして、
 
分からないことは「分かりません!」
興味があることは「教えてください!」
 
 
こうして自然にやっていることが
縁を大切にし、等身大でいることに繋がっている。

そして、縁が縁を呼ぶ循環になっている。

 
とても素敵だし、有り難いことだなぁと思います(^^)

 
なんだか主人の分析みたいに
なってしまいましたが、

最も身近な存在から学びを頂ける

ということは有り難いことだなぁと
改めて思いましたので、

新年のご挨拶と共に綴らせて頂きました。

 

 

さて!

2016年をあなたはどんな年にしますか?

思い描く未来にはどんな風景がありますか?

この1年で何を得ますか?

 
 
わたし自身も問いかけながら

今この瞬間を大切にし、

この1年も突き進んでいきます。