やっと

ここ最近、
やったほうがいいんだけどなー
なんとなく氣乗りしないなー

ってことがサクサクできるようになっていて

セッションでいただいた言葉も
本当はまとめたいと
思いながらずっと
後回しになって

やっとブログにお声をのせる
ページを作成しました!→こちら
 

でも、今のタイミングでよかったんだ。と
確信しております。

実は今までもセッション直後のアンケートで
感想をいただくことはあったのですが、

今回、「」が乗ったので
改めて数人の方へ”お声”を頂戴するお願いを
差し上げたのでした。(この時点で超緊張。w)

うれしいことに
みなさま快く引き受けてくださって感激(´;ω;`)

しかも頂いた言葉の数々が

わざわざお話ししたり
お伝えしていない
私がいつも意識していることを
みなさんがキャッチしてくれていたんです。泣

誠意をもって向き合い
伝えた言葉の真意
しっかりを伝わっていくんだ

ということを
改めて知ることができたことも感動でしたし

何よりもその言葉をご自身のものにして
日々行動していらっしゃる皆さまに感動しました。泣



素敵な人たちに出会うことができて
わたしは本当に幸せなんだなぁと

再確認することができました

みなさま本当にありがとうございます♡

' 
そして
これから出会う方々にもしっかり
お届けできるよう私自身も磨いていきます

やはり「氣」を乗せることって大切です。
また改めて”ここから”よろしくお願いします。

ディプロマいただきました!

時空が濃密だった8月を超え
すっかりもう秋だなぁと思っていたら

なんと、もう9月も後半!!
9月のスピード感に馴染まないまま
日々が過ぎていっておりますが

そんな中、先週(だいぶ大昔に感じる)
ホリスティック栄養学 量子力学的メソッド
初級クラス 無事に修了し、ディプロマをいただきました!


(神々しいディプロマさま)

今年の3月か月イチのペースで学ばせて頂いたのですが

“宇宙と波動と周波数”
“遺伝子組み換え食品と集合意識”
“ミネラルと新型栄養失調”
“ビタミンと心の関係性”
“量子力学的クッキング”
“地球と波動と図形”

と、それぞれタイトルから
すでにただならぬモノが発せられている全6講座!

そのすべてを受講させていただきました
(最終日にはテストもあり、謎の緊張感)

ひとつひとつが、ものすごい情報量で
そこにゆかりさんの熱量が加わったときの
融合たるや凄いもので、毎回興奮しておりましたw


(無事ディプロマを頂けて安堵の変な顔なわたしWといつもカッコイイゆかりさん)
 

はじめに受けたきっかけは
第1回目のタイトルに惹かれたから
 

ただ、それだけで”栄養学”はちょっと二の次というか
正直そこが繋がっていなかった・・・
(全6回あることも知らなかったくらいです…スミマセン…)

というくらい、何かに突き動かされて受講したこの講座です。w
 

でも、これまでバラバラに学んできた

宇宙も 波動も 素粒子も 栄養も

この講座では総合的に学ぶことができ、
どれが欠けても成り立たないということもわかります
 
(そして、これが”初級”だということも)
 

 
波動とか周波数とか「スピ」と片付けられがちで

なぜか眉唾的立ち位置になってる…

少し食べ物にこだわっているだけで「意識高い系」みたいな存在

というか、「スピ」ってなんやねん!というかんじですけど。

 

目に見えることだけを鵜呑みにし、
垂れ流される情報だけを啜って日々を送る
 
 
そんな日々は、もはや「生きている」というのか…

骨抜きになって当然

背骨を抜いたら立ってられへんのですよ
 

何が正しいとか間違っているとか、そんなことはどうでもよく

「本当のことを知っている」みたいな優越感に浸るとか全然意味ない
 
正しいことだけやって幸せになれるならすでにたくさんの人が
幸せに満たされた日々を送っているはずで、

自殺者が何万人とか、孤独死が何件とか
そんなワードすら目にすることはないんじゃないか
 

でも、
この地球に生まれて、この身体を授かり、日々生きられているのも

毎日、その口に入れているものがあってこそ機能しているわけです
 
 
その口にしているものの根源はすべて素粒子ですから
(なんならアナタもワタシも世の中にあるものはすべて素粒子ダケド)
 

だからこそちょっとでもいいから意識をもってほしい
アンテナを張ってほしい

本来持っている “感性”
 
それは芸術センスとかそういったものではなく
みんなに平等に備わっている情報をキャッチする能力だと思います
 
その視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚 

どの感覚からもいろんなところから
発せられている情報をキャッチすることがでできるはず
 
 
わたしがセッションでお話しすることが多いのもここの部分
 
オーラがみえるからすごいとか
宇宙人と話しができるからすごいとか
過去世が見えるからすごいとか

そんなのはひとつの個性なだけ
 
 
本来ご自身が持っている”感性”を活かす方法があるとするなら

自分はいったい何でできているのか。

ということに意識を向けることから
始まるのではないかと思う

わたしもできていないことはいっぱいあるし
完璧な情報をもっているわけではない
(なんならとっても甘いデス)

 
でも意思を持っていろいろなことを見ていったら
やっぱり入ってくる情報の質は変化してきたし

前よりもずっと生きやすい

何より楽しく過ごせているし

少しずつ自分の使命も分かってきた
 
きっと10年前のわたしでは想像できないわたしがここにいる
 

東京から大阪に来てちょうど8年
 
 
素粒子の働きにより
必要な出会いがあり、必要な経験をさせていただき
必要な学びを与えて頂いていることに感謝です
 
わたしは、わたしのできうることを日々発していきます 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!
このフラワーオブライフのように美しい連鎖が皆さまにも起こりますように


こちらのフラワーオブライフはMandaraアーティストの陽子より

二か国目!

近い人や、ブログの端っこ(笑)で言っていたのですが

11月についにオーストラリアでセッションさせていただきます\(^o^)/


 
 
ニュージーランドに続き、記念すべき2か国目♡

ほんとにありがたいです♡

 
しかも今回はBrisbane / Gold coast / ByronBay の3都市で開催✨✨
 

それもこれも
昨年、初海外セッションのきっかけを作ってくださった
この方のおかげです♡
 

 
あ、全然わかりませんね…
 
 
こちらの真ん中の、ハg… いや、凛々しいお方です。w
 

(ほんま、これいい写真)

こちらの星子さんは「自分の体を自分で治す」ワークショップを

全国各地、昨年から海外でもされていて、各地で毎回大好評!
 
 
昨年と今年3月のニュージーランドツアーに同行させていただき
その際に私のカードリーディングも提案してくださったのです。

 
総勢50名様ほどさせていただいたのですが

そこで実感・体感したのは
 
 
身体がほぐれていると思考も柔軟になっているということ!

思考というよりも、その方の器というのでしょうか。
受け手の意識が明らかに違うというのが分かるんです。

 
カラダ=器 ですから、

納得の図式ではあるのですが
 
 

ワークショップを受けられてる方とのセッションは

いろいろな “通り” がものすごくスムーズで、
 
そんなクライアント様に共鳴・呼応するように

わたしの感覚も研ぎ澄まされたのがとても印象的でした。
(ワークショップに出られていない人がいけないという話ではありません)
 
 

去年のニュージーランドでは、なんとなく感じていたこんなことが
今年の再訪で、確信に変わりました。
 

ご自身の器(からだ)に意識を向け、

根本的なケアを知り、

その上でわたしのセッションを受けていただくと
 
これまでとは違う深度のご自身へアクセスできるようになります。
 

お近くにお住いの方もそうでない方もぜひこの機会に体験してみてください。


 

※以下、フェイスブックのイベントページ案内です 

【星子さん WS】
11/10(金) 「赤ちゃんを授かる体の作り方」 ブリスベン
https://www.facebook.com/events/484588641910379
 
11/11(土)「自分の体を自分で治す」
初級•中級 ブリスベン
https://www.facebook.com/events/1937601853170778

11/11(土)「SS(スモールストマック)健康法」 ブリスベン
https://m.facebook.com/events/1596096997107645

11/12(日)「自分の体を自分で治す」
初級•中級 ゴールドコースト 
https://www.facebook.com/events/341375432969218

11/13(月)「自分の体を自分で治す」
施術家向け ゴールドコースト
https://www.facebook.com/events/1886919811629260

11/16(木)19(日) 「自分の体を自分で治す」
初級•中級 バイロンベイ
https://www.facebook.com/events/451339028582736

11/19(日)「SS(スモールストマック)健康法 バイロンベイ
https://www.facebook.com/events/115590435809710

【Micchi セッション】
11/10・11「Micchiの道ひらきセッション 」 ブリスベン
https://www.facebook.com/events/2200925153467506/

11/12・13「Micchiの道ひらきセッション」ゴールドコースト
https://www.facebook.com/events/1934564790201919

11/16・17・19「Micchiの道ひらきセッション」バイロンベイ
https://www.facebook.com/events/1107399996060955/?ti=icl
 
 
ワークショップやセッションでのご質問等ありましたらこちらからでも

フェイスブックのメッセンジャーからでもご連絡いただけましたら
ご返答させていただきます

 

またひとりごと

うまくいかないってどういうこと?

自分の思い通りにいかないと「うまくいっていない!」ということになる?
 

確かに自分の頭の中で完成されているビジョンと
食い違いが起こったときって気持ちよくはないし

なんならイライラ。(もしくは落ち込む)

そういうときに限ってもっと自分の思惑とは違う現象が起こりまくるから。

だから余計に「なんでうまくいかないんだ!」とイライラ。(もしくは落ち込む)

あれ?
でもさ、そもそもなんでその「イライラ」が出てきたの?
どうして「うまくいってない」って思ったの?

 

って、そんなことも言われても

すぐに冷静になれたら苦労しないわね。

まぁ、そんな屁理屈は置いといて

そもそも「うまくいっている」「うまくいっていない」ってなに?

なにをもって良し悪しの判断をしている?

 

自分の都合のいい状態だけが「良い状態」なの?

無意識に定義付けしていた「それ」
 
ちょっとだけ見直してみません?
 

「なにもかもうまくいかないんです」って

話している方にたまーーに遭遇するのですが、

うまくいってないことを見つけるのが本当に上手やなぁと

心底思ってしまうのです。

なんなら少し自慢気。笑
 
 
とかいうわたくしも以前は

うまくいっていないことコレクターでした。
 

だから色々わかるんですけど。。

うまくいっていないことを収集して身に纏うほうが

 
ラクなんですよね

だって、
わたしこんなにもうまくいかないことがあるんだもの!

って

 
いや、そこまで自己分析できているんやったら

 
その力を別に使いなさいな!
 
 
って感じです。
(昔の自分に会えるなら伝えてあげたい。笑)
 

さて、
そんなコレクター癖が出てきたら!!

 

自分自身にも無意識に与えてしまっている観念

一度見直すタイミングなのかもしれません

 
すべての事象にヒントが隠されていると私は思っています。
 

一度すべて紙に書き出し、客観視する時間をとってみましょ。

キャンペーン終了のお知らせ

長らくやっておりましたこちら のキャンペーン

8/22をもって終了とさせて頂きます!

それまでにご予約を頂ければ8/22以降の日程でも
キャンペーン価格は適用されます。

残りわずかな獅子座シーズン、ぜひご活用ください。

また、新たにメニューを追加する予定ですので
決まりましたらブログにてお知らせいたします(^^)

結婚して変わったこと

先日、無事に(?)結婚して丸4年を迎えました。
 
 

ほぼ毎日一緒にいるのですが、
客観的に見ても、ほんとに仲良いなぁと思うのです。笑
 
そんな自分にびっくりです。

なにせ元々は結婚願望がほとんどなく
38歳ぐらいでできたらいいかなー。ってぐらい。
 
中学校の時に作った人生年表では

・20代半ばで結婚
・30代で離婚
・40代で彼氏という存在がいる

 
もっと詳しく年齢を書いていたと思いますが、
こんな感じで妙にリアルに書いたのは覚えてます。笑

仕事はバリバリのキャリアウーマンって書いてて。。
なにに影響を受けていたのでしょうね。笑
 
 

ある程度大人になり、一人暮らしをしはじめたころからは

「一人の時間・空間が自分にとってはとっても大切!!!」と

「毎日他人がいる空間で生活するとか考えられへん!!」

って状態。 

それに、ひとりの人と一生一緒にいないといけない!
ってことも考えられへん!!!っていう・・・

一体、どんだけ結婚に縛りを感じていたのでしょう。笑

 

 

夫と出会ったあたりのわたしはおそらく
人生のうちで数回あるといわれる

モテキ!!

でした。笑
 
 
条件的にはこの人か?と思うぐらいの人からも
結婚してほしいと実は言われたり・・・笑
 
 
そこそこ稼いではるし、身なりもおしゃれで、ちゃんとしてるし
大人な対応もできるし、アクティブな感じだった
 

でも、、、、
全然違ったんですよね。

何がって言われたら分からないんですけど

頭で結婚はできないなってその時に思いました。
少なくともわたしは。
 
 
 
そんなことを感じていた頃に夫と出会い。
 
会った瞬間にわかりました。

「あー、この人と結婚するんやー」と
(その分かった理由はまた別でお話ししようかな。)
 

そこから
出会ったばっかりの方に「ご夫婦ですか?」と言われたり
父に「はよ結婚してしまえ」と言われたり

台本でもあったんかな?と思うぐらい色んなことのタイミングが合い
なんともびっくりするぐらいスムーズに入籍したのです。

出会って1年ちょっとでした。
 

(ひー、、若いー。) 
 
 
 
当時、わたしはお勤めしてましたが、夫は無職。笑

今となってはなぜあのタイミングだったのか謎なんですけど
それでもそこから正式に夫婦生活が始まったのです。
 
 
そんなこんなで、今では仕事も共有している部分が多く
どこかに属するという形態をとっていないので
必然的に一緒にいることが多い生活になったのです。
 
 
きっと強制的に一緒にいないといけない!って状態だったら
気がおかしくなっていたかもしれません。笑
 
でも、
一緒にいてもいいし
いなくてもいいし
 

 
という、選択肢が得られるようにしてきたから
ほとんどの時間を一緒に行動していても
自由度の高い状態でいられるのだなと思います。
 
 
今まで自分自身は「自由」でないとだめだ!と思い込んでいました。

ひとりで完結できる空間を確保できていないと!と。

でも、そうではなかったんだなー
 
 
あくまで自分で選択したい。
選択肢がたくさん欲しかったんだなって思いました。

それがわたしにとっての「自由」だったんだと。
 
 
もちろんそれは現時点での感覚で、
子供を授かったりすればまた違う感覚になるとは思います。
 
 
でも、
きっとまた未経験を経験に変えていった先に自分なりの答えを見つけて
前進していくのだろうなぁと思います。 
 
 

必ずしも自分が思い描いていた通りにはならないかもしれない
でも、ふと足元や自分の周りをぐるりと見渡した時に

自分にぴったりの状態を作れていると思います。

その自分に抗い続けて、いろんなものをすり減らすのか
いまの自分をそのまんま見つめ、
これがわたしのベストサイズなんだ。と受け取り
また進んでいくのか
 
それもまたそれぞれの選択。
 
自分のいまのサイズが分かると妙に落ち着きますよ。

 
先日お知らせしたキャンペーン、まだまだご予約可能です☆
ドシドシお申込みお待ちしています!

期間限定でこんなんやります!

☆期間限定キャンペーンのお知らせ☆

日を追うごとに日差しも強くなり、夏も本番!

何を隠そうワタクシは獅子座のオンナでございまして
ここからはわたくしのシーズンなんでございます!
 

 

ということで! ←どーゆうことで?

《夏だ!ワタシの季節だ!キャンペーン!!》

というものを次の新月の7/23から期間限定でお届けしたいと思います!!
 
 

って、なんか大げさに言うてますけど、
シンプルに通常のセッション料金からお値引きしてご提供しようではないか!

という話なのです。(←はじめからそう言えばいい。笑)

 
 

対面セッション
通常価格 >>> 8,800円/1時間 のところ

キャンペーン >>> 5,000円/1時間 でご提供させていただきます!

また、通常はご予約を水曜日と土曜日に限定させていただいておりますが
この期間は何曜日でもご指定いただいて構いません。

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

そして、ワタシの季節だ!とドヤ顔チックにタイトル付けしたのは、
なにも私個人を指しているわけではなく…
 
 

今年は7/23,8/22とダブルで獅子座の新月があり、

その獅子座のテーマがなんせ 
 

「自分の人生を、主役として”思いっきり”楽しむこと」なので
 

自分自身にスポットライトを当てる絶好のタイミングでもある!
 

そんな、自分自身を輝かせる絶好の機会に活用いただきたい!

ということで、このタイトルでキャンペーンを実施することにしたのです!
 

 
 
 

いつもは、「その時に必要なメッセージをお伝えする」という形で
割とクライアントさんには受け身な形でセッションさせていただいておりますが

このキャンペーンでは、ガンガンいこうぜ!的な、グイグイくる形で
ご質問いただく方が活性化する時間になるかと思います。

※キャンペーン終了については、追ってお知らせいたします

 ご予約・ご質問等はこちらもしくはFacebookのメッセンジャーからでも承ります。

7/23以降でご希望の日時を記入の上、ご連絡ください。

場所は基本的に大阪市内となりますが、
遠方でのセッションをご希望の場合は一度ご相談いただければできるだけ対応します^^
 
ぜひ、この機会をご活用くださいね!

あなたが目を背けているモノは?

本格的に暑さが増してきましたね。

さて、昨日は満月でした。
個人的には親友のおかげでいつもとは違う形で過ごしました。

彼女の過去生から映し出されたいろんな感情や情景が
ありありと現れ、そこから気づいてあげるべき感情を見つけることができました

文字にすることがとても難しいのですが
私にとってもとても貴重な時間で、過去生が影響する意味が少し理解できたような気がします。

 

今回の満月は冥王星と重なっていて、満月の影響に強度を与えていたみたい。
 
だからか!と、かなり納得しました。
 

 

過剰回転してしまっていたものを逆回転にするような。
そんなニュアンス。
 

 

”死と再生” といった極端さを象徴する冥王星が、
山羊座という社会性に関するパワーと重なった満月。

膨れ上がった自分自身の内側が外側に現象として現れ
それを直視することで、またひとつ深い自分の内面を明らかにしていく

社会に対する自分自身の姿を再認識し、
再定義していくのにとってもいいタイミングだったように思います。

 

 
キーワードである 

社会性 と 死と再生

 

今まで、自分が望んでいるにも関わらず抵抗感があったこと
目を背けたくなるような自分の願望や欲望・感情

それらに蓋をして、社会が望む形の自分の仮面をかぶり
なんとなくやり過ごしてきたこと一度破壊
 
その上で、本当に望む生き方を宣言していく
 

そんな作業をやってみてもいいのかなと。
 
 

誰かに言われたわけでもないのに頑なに縛ってしまっていること
 
そこから一旦解放されることを選択してみてもいいのかもしれないですね。
 
 
かぶってしまっていた仮面とは何なのか
 
そもそも仮面をかぶった本当の理由は何だったのか
 
 
本来の目的をを忘れてしまい
外側の恰好だけが残ってしまっていることも多い気がします。
 

満月の力を借りて、解放してみてはどうでしょうか
 
 
自分の中にある、古くこびりついた観念
 
それを昇華した後にやってくる情熱
 
 
そこからまた新しい道が開けていくのではないかと思います。
 
 
この機会に仮面を外し、自身を開放してみてくださいね。
 
 

 

※口調をブル〇ンちえみ風に読んでもらうとすんなり入るかも。笑

つながった先にあるものは?

きっと誰にも特定のシチュエーション等で
よく閃きが起こるものがあると思うのですが
 

水特性の私にとって、閃きのフックになるのは
シャワーを浴びているときや洗い物をしてたり

 b2c255f80625f6044c43643b51319474_t
 

水に触れている時がとても多い
(流れていく状態の水に限る)
 

 
でも、水物だけに書き留めないとすぐに流れてどこかに行ってしまう

 
鮮度と純度が大事らしい
 
というか単純に記憶力があんまりないだけか。。笑
 
 
それでもそうやってちょこちょこ閃いたり、
メッセージをキャッチしたりしたことは

のちのふとした会話やセッションで話す内容だったりするから
(それまでは憶えてないんだけど)
 

俗に言う 「記憶力」 とは少し違うのかも
  

でも、自発的にそこから得た情報を引き出して書き起こしたり
話たりすることができないのでちょっぴり悔しい。笑
 
降ってきたと同時に文字になるモノがあればいいのにーー!
っていつも思ってしまう。
 
 
でもそれも可能な世界になるんだろうなぁ。
 
 
 
まぁ、今生きている世界は自分の内側にあるものを表現するのに
 
”言葉” はとっても大切なツールなのでしばらくは磨いていく必要がありそう。
 

なので、こうやってブログという形で
少しでもカタチに残しているところであります。
 

 
あ、、 ”閃き” と表現したけどちょっとニュアンスが違うなぁ
 
 
潜在意識のさらに深くにある集合意識にアクセスするコードみたいなものが

私にとっては ”水” ってことか。
 

記憶力よりももっと大きなアクセス力
 
 
これは、集合意識だけじゃなくって目の前にいる人に対してもそうなんだろうな
 
心を読むとか顔色を窺うとかそういうのではなく、

あなたのことが大切だからどんな状態が心地いいのか知りたいんですっていう感じ。
 
 
お母さんが赤ちゃんに使ってるのもこれなんじゃないでしょうか
 
 
こんな意識で日々過ごしてたら、むっちゃあったかい世の中になるね
 
 
相手を思いやっているときに自分自身もきっとあたたかくなっているはずだから。
 
まあるい世界がそこに生まれるね
 
uchu 

いつものごとく思い付きで書き出した記事の着地点はここらしいです。

いつもまとまらない文章を読んでくださってありがとうございます。
 

カテゴリーにもある通り、ほんとひとりごとに近いものなんです。
それでも誰かの何かのきっかけになることを願って。
 
 
 

(ほんとは違うことを書こうと思っていたのは秘密。笑)

私がかかっていた病

先日、ふと思いついて夫婦で六甲山まで
ドライブがてらお茶しに行きました。

普段、ふたりでいるときはさほど口数は多くなく
各々の時間にする。ということが多いのですが

というか、基本的にパソコン作業をすることが大半。

しかし、
電波状況がよくなかったこともあり、なんとなく手持無沙汰。。笑

なので、ここ数日で気づいた私の感情だったり「思うこと」を
つらつらと話ししてみました。

実は ”こういった” 話・・・

あまり話したことなかったので、今更ながら少し緊張。笑
 

内容としては、先日ふと思い返してみていた過去の出来事から
感じた事・繋がったことについて。
 

もちろん普段から思ったことや感じたことについて
話をすることはあるのですが、
それは映画を見たあとだったり、どこかに行ったときに感じた事のシェア。

といった感じで共有した物事についての感想みたいなことが多かったのです。
「ああだから、こうなんだ!」みたいな話で盛り上がる。
お互いが気づきを共有できる。
 

だけど、
勝手に自分で自分のことを掘り下げて、
勝手に感じて、
勝手に気づくことがあって

みたいなことを話すのに謎の緊張感。笑

それで分かったんです。
私がかかっている病が!

それは・・・
 
 
 
 
 
 


「オチがないと話をしてはいけない病」

 

そう。
このとき、ただただ自分が思いついたことを話していくだけで
まだ答えにもたどり着いていなかったし、
 

「だからなんやねん」状態だったのです。
 
 
言ってしまえば
私が結論のない話を聞くことがあまり好きではないからなんですけど

だから基本的に ”慰めがほしいだけの悩み事” とかあんまり聞きません。(爆)
というか全然聞きません。
 
個人セッションでもほとんど聞きません。

だってすべてカードに出てくるし、素質を見ていっても分かるから。
 

ちょっと話は逸れたのですが

そんな感じだったので、
何か話をするときはきちんと結論=オチがないと
だめだと思い込んでいたんですね。
 
 
特に男性に話すとき。
 

女性同士があんなにずっと話をしているのって
「オチ」がないからだと思います。

オチないから着地せず、ずっと飛んだまま。笑

 
それが良いとか悪いとかではないです。
そこからの派生で新しいものが生まれることもあるから。
 
 
それで、今回主人に ”オチ” のない話をして

まーーー盛り上がらない。
全然楽しくない

けど、ポツポツとでてくる主人からの言葉が
なんか今までになくとても大事なものに感じて。(→今までになく。笑)

「あー。これが会話なのかー」と。
 
すっごく当たり前のことだと思うんですけど
私にはとても新鮮で、「オチ」がなくても別にいいのか!

と気づくことができたのはとっても大きかったです。

  
というよりは、
オチがないと話してはいけない自分がいた
 
ということに気付けたことが一番大きかった。
 
自分でオチをつけなくても、オチを一緒に作っていくこともできるのか!と。
 

結婚してもうすぐ4年。
パートナーシップって奥が深いです。
 
 
なんてことないことですが、この人と結婚できてよかったな。と
ふと思った日でした。
(毎日おもしろい人と結婚してよかった。笑) 

haruchan
 
haruchan2