micchiのひとりごと

「理想の自分」と「持っている素質」の差

ここ数ヶ月を経て

やっと自覚したことがあります。。

わたし、どうやら。。

器用に

色々できる方じゃないらしい。爆

手先器用やし、飲み込み早いし、
割となんでもそつなくこなせるから
自分のこと器用だと思っていました!

だけど、
飲みこいが早いのと、
いろんなものを同時進行にできるか

は、また別のようです。笑

なので、ブログがストップしている時は
他のところに集中しているとき。
(LINE@が楽しかった。笑)

あれもこれもできーん!!

って認めてしまったら、
それぞれのやりたいことの気持ちの純度が上がった気がする。
(やってる量は変わらないけど。)

でも、
認識して
開き直る(受け入れる)って

やっぱり大切なんだなぁ。

目の前のことに、どれくらいピュアな気持ちを持てているか

それを私は ”純度” と位置付けています。

これが下がると気持ちに陰りがでるなぁと。

理想(器用になんでもこなしてかっこいい)

素質(ひとつに集中できる)

の差が大きいと苦しいのだ

理想に近づける工夫は大切だろうけど
それならもっている要素を認めて
どうしたら磨けるかに意識を向けた方が

とっても精神衛生上、よいですね。

そんな、いのしし女のやっと自覚したことでした。
(猪突猛進女。。笑)

個人セッション予約枠追加しました!
https://wp.me/P730rm-tq

LINE@では(ほぼ)毎日オラクルカードからのメッセージをお届けしています。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です