【ご報告】〜Pray for CHIBA〜 わたしたちも応援するよ!企画

micchiのひとりごと

たくさんのやさしさが集まりました

ちょうど1ヶ月前に

【~Pray for CHIBA~ わたしたちも応援するよ!企画】

という企画を立ち上げ、ご賛同いただける方を募りました。

ご賛同いただきました方ありがとうございました!

そして、「いまは厳しいけど気持ちはあります!」と個別でご連絡いただいた方もいらっしゃり、お気持ちを寄せてくださった方もありがとうございました!!!

やっと諸々の手続きが完了しましたので、そちらのご報告となります。

 

最終的に 181 のご支援が集まりました!

ご賛同いただいた人数は54名以上!

本当にありがとうございます!!!

 

支援先について

最終的な支援先については、
当初【救援物資マッチングサイト】を通じて物資の支援をさせていただく予定でした。

しかし、9月末の時点で物資は間に合っているとのことで、再度新たな支援先・支援の形を調べておりました。

そうして再調査と決済サイトの手続き申請中に
台風19も直撃し、北信越・北関東にも大きな被害が

改めて自然の影響力の元では、自分の力は小さすぎると思い知らされていたところでした。

 

ですが、
「自分のできる範囲で精一杯生きる。」

これしかないなと改めて思わされました。

そして、余力があれば、何かしら個々でできる形で思いやりを繋げていく。しかないよなぁと。

少し話が逸れてしまいましたが、最終的に支援させていただいた先は千葉でオーガニックCAFEをされているEDENさんです。

オーナーの恵理さんを知ったのはフェイスブックでだったのですが、

ちば緊急たいふう災害支援~(アレルギー対応食も可)
というコミュニティも立ち上げられていて、
手作りの無添加弁当を届けられたり、炊き出しされたり、地域に根付いた情報を細かく発信されていたり、細やかな対応とあたたかさを感じる方だなと思っていました。

(熊本の震災のときにもすぐに支援に向かわれたそうです)

ちなみに台風19号の災害支援としても
アレルギー対応の避難所の開設をされています。


(お写真お借りしました!)

直接ご連絡させていただき、

「どのような形の支援が最適でしょう?」とご相談させていただいたのですが、

『率直に寄付が助かります。』

ということでしたので、今回は物資の支援ではなく、寄付という形で本日(10/17)に送金させていただきました。

 

温度を感じる支援

当初の支援の形から変わってしまいましたが、

中には
micchiさんだから有効に使っていただけると思ったので」とおっしゃっていただける方もいて、そのお言葉が有難いなぁと思っていました。

同じ支援するにしても、
温度を感じてもらいたい。

その先に何があるのか、
どう反映するのかが見えるようなところに支援していきたい。というのが当初からの思いでした。

なので、EDENさんのことを偶然知ったのもその気持ちがあったからなのかもしれません。

オーナーの恵理さんからは
—————————————————–
いざというときの、
災害支援で動ける仲間作りを、
日々の暮らしに落とし込んで、
継続していく

これが最重要のお仕事になります。

きっと、どこかでみなさんともお会いできそうですね!
—————————————————–

と、メッセージをいただき、本当にその通りだなと思っています。

なにかあってからの動きもそうですが、その前にいかに手を取り合って助け合える仲間を作っておけるか。

それを暮らしベースでやっていく。
これが今後の個々の生き方にも大きく影響してくるなと実感しています。

今回、ご賛同いただいたみなさまは、わたしが住む大阪だけでなく、北海道から沖縄まで幅広くご支援いただいて、それだけでも心強いものを感じています。

わたし自身も、助け合いの仲間づくりを改めて実行していきたいと思っています。

この度ご協力いただいたみなさま、そして、お気持ちだけでも寄せてくださった方々。

本当にありがとうございます。

今後もみんなが気持ちよく日本・地球に住めるようなサポートを色々な形でしていきます。

 

恵理さん!
お会いできるそのときを楽しみにしています!

 

*受付中*

歩く神社micchiによる感性を研ぎ澄ませるセッション!
各メニューはこちらより

10月個人セッション受付可能です。
ご希望の時間をいくつかお知らせください。

[空き日程]
21日(月)
22日(祝火)
23日(水)
26日(土)
29日(火)
30日(水)
31日(木)

コメント

タイトルとURLをコピーしました