外側を変えようと思うなら、”ここ”を意識しよう!

micchiのひとりごと

行き交う人々を見て

4月からmirraというブランドの
フェミニンケアアイテムを扱っているのですが、

先日、ご縁から大丸百貨店でポップアップストアを出店させていただきました。

コロナの影響もあってか、連休にも関わらず
そこまでの来店者数は見込めなかったのですが、
それでも朝から夜まで売り場に立って、行き交う人たちを毎日数十人は見続けていました。

ざっと見積もっても1000人くらいはこの短期間で見ていたと思います。

それがとても大きな気づきを与えてくれたので、
その中のひとつをシェアさせていただきたいと思います!

ただぼーっと立っていただけではありませんでした。笑

何が見えた?

数日間見てきて感じたことは、

その方の日々の思考や過ごし方が
顕著にオモテに出ている!ということ。

もちろんこれはあくまでわたしがキャッチした感覚にすぎません。

しかし、実際に言葉を交わす以上に、

何気なく歩いている姿、立ち振る舞いから
その人自身から醸し出されるものがはっきりと伝わってきたのです。

この醸し出されるものを

「雰囲気」とか「オーラ」と言ったりしますが、

人が見ているところや、察知しているところはその要素が大きいです。

なんとなくの雰囲気でその人を感じている。

造形美やスタイルの良さとかは、目に見える範囲であって
その人すべてを表すものではありません。

もちろんひとつの要素ではありますし、
見えないところだけをやればいいってもんじゃないです。

それぞれに役割が違います。

どっちがいいという話でもありません。
オモテもめっちゃ大事です。

 

ただ、はっきりと言えるのは

見えないところの意識が
オモテにかなり影響を与える!

ということ。

どんな意識で

わたしがそういったことを観察していく中で、

より感じたのは

目に見えないことが大事だよね!
と知る人は増えたけれど、

扱えている人がどれだけいるのかな?

ということでした。

 

よく言われるスピリチュアル的な
波動とかエネルギーとかそういうことではなくて

見えないところの意識
見られていないときの思考
見られていない(と思っている)ときの振る舞い

これらのことを指します。
(結局は波動に関係するのですが。笑)

 

わたしが店頭に立って肌で感じたのは、

変化のわかりやすいメイクやファッションが
あまりにも優先されやすいという現状と、

普段、接している方々がどれだけ意識が高いか、
ということも同時に知れました。

もちろんメイクもファッションも
ひとつの表現としてものすごく大切です。

 

ただ、

見えないところが露呈する

 

と真に理解した上で、オモテの反映を見るとき、

見えない領域の扱い方が変わるのではないかと

改めて感じたのです。

 

このことは、これまでのリズムにいては
知ることができなかったことで、とても貴重な気づきとなりました。

これが魅力を高めることだったり、
どこか人とは違った空気を放つ人の特徴なのかもしれません。

あなたはなにを意識して日々を過ごしていますか?

ガチガチにきちんとしよう!という話ではなく、
何気なく、無意識に過ごしているときの反映が

オモテに出てくるということをお伝えしたかったのです。

 

次回、さらなる気づきについてお話ししたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました